骨盤への「気配り」を大切に骨盤矯正しています

当院が、というよりも・・骨盤矯正において一番大切なコトは・・

骨盤との「会話」です。

会話といっても実際に骨盤に喋りかけるのではなく『全員の骨盤と仲良しになる』ことが大切です。

もっと分かりやすく言うと、骨盤への「気配り」です。

骨盤に対して、ワンパターンに力づくで強引に支配しようとする従来型のボキボキ矯正ではなく、骨盤自体の持つ個人差や個性を生かして矯正しています。

だから、施術前の「骨盤バランスチェック」は、改善への方向付けとして重要視しています。

そして・・骨盤には安全な「角度」とリスクな「角度」があるようです。

安全な角度=キレイに矯正されやすい角度=効果が出やすい角度=痩せやすい角度=戻りにくい角度。

これらは、全部共通でイコールなんです。

これに対し・・ボキボキ矯正は⇒脊髄が通るリスキーな背骨が強引に矯正される⇒受ける側が力んでしまう⇒拒絶され⇒効果を丸飲みできない⇒効果がスグに出にくい⇒痩せにくい。

以上の理由により・・当院は、あえてボキボキ矯正は使いません。

業界最先端の東京・関東の技術により、骨盤との会話や気配りを大切にしながら骨盤を細かく細かく丁寧に矯正するので、キレイに効果が出やすいんです。

そして、戻る率も限りなく少ないです。

⇒TOPページはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。