テレ東・大橋未歩アナの「脳梗塞」原因は首ボキボキ

以下の記事をご存知ですか?
【テレ東・大橋未歩アナの「若年性脳梗塞」原因は首ボキボキ! 】
当院の患者さんから「ボキボキ 脳卒中 で検索すると出て来ました」と聞いたので私も検索しました。
テレビ東京の大橋未歩アナウンサーが軽度の脳梗塞になったというので、「とくダネ!」でもさっそく「脳梗塞の危険」が取り上げられた。45歳以下の脳梗塞は、若年性脳梗塞と名付けられているとか。
最近10年間に1.5倍に増えているとのこと。

首に負担かかり脳動脈の壁が割ける!

脳梗塞というと、高血圧やら動脈硬化といった生活習慣病との関連がよく語られますが 外部からの衝撃で脳梗塞になることもある。
永山正雄医師(国際医療福祉大学熱海病院)によれば、首を回したり、『ボキボキすると首に負担がかかり、脳の動脈の壁が割ける脳動脈解離タイプの脳梗塞になることがある。若者たちの脳梗塞のなかでは、かなり多い』という。

気になる方は検索してみて下さい⇒ ボキボキ 脳卒中 か、ボキボキ 脳梗塞 って。

大橋アナの内容も見れると思います。

ボキボキすることに対して疑問を抱いてる方や、ボキボキして欲しいわけじゃないのに整体で、一度でもボキボキされてしまった方には参考のために読んで欲しいです。

京都で口コミランキング1位評価「4.9」やまもと整骨院は、ボキボキせずに良くなりたい方達のために安全で最良の治療で応えられるよう、今後も努力してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。